dmm英会話の無料体験を受けてみた!

dmm英会話の講師陣のレベル

dmm英会話の講師は、「世界60カ国からなる〜」と謳っていますが、基本的にフィリピン人中心です。

 

欧米各国、ネイティブの人もいますが、70〜80%はフィリピン人講師でしょう。

 

有名大学や講師経験者などを中心に集めているようです。気になるのは現役大学生もいるということなので、中にはバイト感覚の講師もいそうですね。

 

ただ、講師陣はきちんとトレーニングやフォローアップシステムを受けて生徒の前に立っていますので、まず問題ないでしょう。

 

フォローアップシステム講師の評価システム

採用後の講師には抜き打ちテストや、デモトレーニング(発音トレーニングやPC操作、トラブル対応)を行い、サービス品質維持・向上に勤めています。

 

レッスン終了後には受講者が評価、コメント、要望等ができる講師の評価システムをとっていますので、講師を決定する前に、以前の受講者達のコメントを参考にできます。

 

講師には当たり外れもある!?

評価コメントを見ていると、当たり講師、外れの講師もいるようです。

 

若く、講師経歴の短い人などのコメンん欄には、「あまり上手じゃない」「次は選ばない」などの厳しいコメントもチラホラ見受けられます。

 

講師歴の長い人や、日本語サポートができる講師の中には高評価ばかりで、圧倒的人気を誇る講師もいます。

 

これはどこのスクールに対しても言えることですが、講師には色々な人がいます。

 

優しい人、厳しい人、面白い人、日本語ができる人、熱意を持って接してくれる人・・・

 

様々なタイプの講師を選んでみて、自分にあった講師を見つけるのも英会話の楽しみの一つかもしれません。


TOP 体験談